Online RAKUGO Lesson
オンライン落語レッスン

落語のオンラインレッスンは、代表の三代目柳家東三楼が考案した全く新しい落語教授法「らくごdeあそぼ」を取り入れています。「らくごdeあそぼ」では、上手かどうかということは気にせず気軽に「落語をやってみる」という体験を積み重ねていきます。オンラインレッスンは、こうした落語の実践を通し、アメリカをはじめ日本各国に落語の輪を広げようという活動です。

RAAは「日本の落語を世界のRAKUGO へ」をモットーにしていますが、現在は日本語のオンラインレッスンのみを行っています。

「らくごdeあそぼ」は「みんなdeらくご」「ひとりdeらくご」の2つに分かれています。

「みんなdeらくご」は東三楼が俳優と古典落語を演劇化した公演を通じて生み出した手法で、本来落語は一人で多くの役を演じるところ、演劇や朗読のように一人一役を演じることで落語にアプローチします。

「ひとりdeらくご」は通常の落語と同じですが、一人で演じる前に「みんなdeらくご」で登場人物を掘り下げてから、全部の役を落語として一人で演じます。

レッスンではまずグループに分かれて一人一役を担当し「みんなdeらくご」に取り組みます。それぞれの登場人物の役柄を十分に深めた段階で、通常の落語「ひとりdeらくご」に移り、オンライン上のクラスの仲間が観客となって芸を競います。「みんなdeらくご」をすることで、アメリカ各州や日本、そして老若男女の落語友達ができるのも楽しさのひとつです。

zoomでのレッスンは全て録画し、YouTube にアーカイブしています。この動画は受講者限定で配信しているので個人情報等が公開されるといった心配はありません。レッスンの録画により、お子さまの成長や芸の上達の様子を知ることができます。受講者は入門時に芸名を決め、レッスンは基本的に芸名で参加します。

​グループレッスン(大人)
Group lesson for Adult​

このクラスは高校1年生から70歳のアメリカの大学教授まで幅広い層が受講しています。

このクラスでは「みんなdeらくご」を中心朗読劇形式でクラスを進めています。演目は「文七元結」「厩火事」「天狗裁き」「青菜」から東三楼の新作まで幅広く取り上げています。

人間の馬鹿ばかしさだけでなく、男女の深い情、江戸の仕組み、古典落語の奥深さを楽しみます。

クラスの合間には江戸や落語の知識・背景を説明し、大人向けの落語で「表現」と日本の文化に流れる「教養」を身につけるレッスンです。

​ーーーー

レッスン時間 /Lesson schedule

​金曜日 /Fridays EDT8:30PM-9:30PM

​ーーーー

料金/ Prices

$90/month (Four lessons)

グループレッスン(子ども)
Group lesson for Kids

上級、中級、初級、日本のクラスの合計4クラスがあります。

ーーーー

レッスン時間/Lesson schedule

【上級/Advanced】日曜日 JST 午前9:00-10:00 /Saturdays ETD 8:00PM-9:00PM

【中級/Intermediate】Sundays ETD 7:00PM-8:00PM

【初級/Beginner】Thursdays ETD 7:00PM-8:00PM ●生徒募集中

【日本/Japan】日曜日  JST午後8:00-9:00 ●生徒募集中

ーーーー

 料金/Prices

8,000円/月(レッスン4回)

$70/month (Four lessons)

ーーーー

●上級(選抜)

 このクラスはアメリカの中級・日本のクラスの中で特に優秀なお弟子さんが隔週で芸を披露し、競い合うクラスで「ひとりdeらくご」のみとなります。上級クラスに選ばれたお弟子さんは無料で東三楼の指導を受けられます。現在9歳から13歳までの日本・アメリカのお弟子さんが大人顔負けの落語をしています。

中級

このクラスは7歳から15歳までの幅広いメンバーで構成され「みんなdeらくご」で落語に対する理解を深め、「ひとりdeらくご」に移ります。演目は子どもにふさわしい面白い噺を取り上げています。

レッスンではお弟子さんがアバターで遊んだり、登場人物を面白く誇張したり、楽しみながら日本語・日本の文化を身に付けます。また、クラスでは学校でのプレゼンテーションのコツなども示唆し、落語がこれから社会に出るにあたり有用である側面も教えています。

日本

日本のクラスは中級クラスと同じ内容でレッスンを進めますが、海外の大学へ留学を希望する者もいるので、アメリカの大学といった教育機関への進学も意識し指導しています。

 

●初級

このクラスは4歳〜8歳を中心に、簡単な小噺と扇子と手拭いを使った楽しい時間を作っています。簡単な台本を使ってひらがなを読み、徐々に感情を入れていきます。友達と会話を楽しむように、遊びながら日本語を上達させることができます。

子どもたちは成長が早く、数ヶ月で日本の同年齢かそれ以上の日本語を使う子も出てきています。

レッスンでは落語の絵本の読み聞かせを行い、耳だけでなく目からも落語の世界の面白さや楽しさを提供しています。

2022年7月2日行われた「柳家東三楼独演会」で「ざぶとん亭Mickey」と「ざぶとん亭いよかん」がデビューしました。オンラインのグループレッスンのみで、ここまで上手に落語が出来るようになります。

個人レッスン
Private Lesson

伝統的に落語の稽古は対面で一対一という閉じた環境で行われますが、東三楼のレッスンは全てオンラインで行います。上下の振り方や仕草を細かく指導し、人物や感情の解釈をお弟子さんが自ら考えることで、表面的でなく根本の考え方から落語を演じる能力を向上させます。

「死神」「抜け雀」「浜野矩随 」「化け物使い」など受講者と相談して演目を決め、プロの真打ちでも難しい噺を数ヶ月かけてお稽古します。

​ーーーー

料金/ Prices

55ドル(45分)

$55 (45min)

​ざぶんとん亭一門

248D4763-4AD9-41D5-8554-2CE470635B53.jpeg

天助(こども・中級上級)
米国・サンフランシスコ在住
好きな演目:七度狐

天助でおま〜!僕は小さい時からずっと車の中で落語を聞いていましたが、周りに落語ファンが居なかったので、ざぶちゃん師匠のクラスに入った時、「自分以外にもこんなに落語好きな子がおんねんや!」ととても嬉しく思いました。同じ演目でも、演じる人によって全く違うものになるので、すごく勉強になるし、面白いです!今までずっと自己流で桂枝雀さんなどの真似をしていたのですが、ざぶちゃん師匠に色んな事を教えてもらったおかげで、もっと丁寧に落語ができるようになりました!

Tensuke (Kid's intermediate and advanced class)

Frisco, CA, USA

Since I was little, I’ve been listening to rakugo, but I didn’t have any friends who liked rakugo like me. When I joined Zabu-chan’s class, I was overjoyed to see so many other kids who like rakugo. In class, although we’re all doing the same story, it becomes completely different depending on how that person is performing it. They are all interesting and hilarious!

問合せ・申込み / Inquiry

送信が完了しました。